傍聴記#43 車上荒らし

dorobou_syajou_arashi.png
罪状:窃盗未遂
被告:50代後半くらいの老けたおっさん。
概要:車上荒らし
※青文字は俺の感想


検察官「午前3時。被告は車上荒らしをするために車で住宅街を徘徊、物色していた。

検「そして被害者の家の前に停めてあった車を見つけ、前部座席ドアを開いて車内に入る。

検「物色しているのを被害者が気付き、家の外に出る。被告は逃げようとしたが被害者に捕まり投げ飛ばされる。その際に被告は胸と肩を負傷した。


(被害者つえーなw)


弁護人「不起訴になっているけど他に車上荒らしの余罪が10数件ある。なぜやった?

被告「会社をクビになって貯金が底をついた。住宅ローンの支払いや生活費などに困っていた。

弁「被害者が強い人でよかったね。もし弱い人だったらあなた逃げ出す際に怪我をさせた可能性がある。そうなったら強盗致傷だよ。保釈とかありえなかったから。


(確かに。運がいいってことか。強盗致傷と窃盗未遂じゃ天地の差がある。即実刑で数年コースもありえる)


検「車上荒らしは何回くらいやった?
被「30回以上やった

検「なぜ車上荒らし?違法な手段で金を稼ぐなら他にも色々な犯罪があるが?
被「たまたま空いている車があって金を盗めたのが始めたきっかけ

検「車を壊したことは?
被「ありません

検「犯行時に黒のニット帽と手袋をしていたのはなぜ?
被「手袋は指紋を隠すため。ニット帽は特に意味はありません


被「心に問題があって治したいんです……。カウンセリングで治したい……。


(いきなり泣き出したぞ。どうした?)


被「親父に虐待されて育ったので幼少期のトラウマがある。親父は酔って暴れるといつも家の物や自分の物を壊した。

被「なので親父の財布から金を盗んでまた物を買った。親父が壊したのだからそうするのは当たり前だと思っていた。そういう幼少期を過ごすなかで窃盗癖がついてしまった。
検「・・・


~~~論告求刑~~~


検察「懲役1年を求刑
弁護人「寛大な措置を


俺感想
判決は懲役1年、執行猶予3年でほぼ確定。

なんか可哀想だな。
まだ立ち直れると思うのでちゃんと更生してほしいわ。



ポチっと両方を押して頂ければ今後の更新の励みになります

弁護士ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 専門職日記へ
にほんブログ村